任意整理にかかる弁護士費用~完済予定期間もグッと短縮~

1件あたりの相場

男女

優秀な弁護士を探す

任意整理を行う場合、その費用は1社あたり4万円程度〜10万円程度かかります。着手金、報酬金などが含まれた費用にこれだけ幅がある理由としては、司法書士に依頼した場合だと弁護士事務所よりも安く引き受けてくれますが、弁護士だと高額になるケースが多いのです。ただし、弁護士事務所によっても任意整理の費用はピンキリであり事務所ごとによって異なります。高いからといって優秀な弁護士で必ず有利な条件で和解ができるとは限らないのです。そもそも弁護士に依頼したからといって任意整理で和解に辿りつけないケースもあるのです。債権者である消費者金融は、弁護士事務所から債務者より任意整理の申込みがあったから従ってくださいと言ったからといって必ず減額要求に従わなければならないということはないのです。弁護士事務所側の対応が悪ければ、債権者も感情的になり条件に従わず和解交渉に失敗するケースもあります。そうなると凍結状態になることもあり、和解が決裂すると訴訟に移行することになります。任意整理は平均で3ヶ月程度で終わるのですが、和解になかなか至らないと半年以上かかることもあります。そのため、優秀な債務整理に強い弁護士を探す必要があります。弁護士事務所のホームページ等で費用を比較することも大切ですが、債務整理にどれだけの実績があるのか、直接訪問して相談に行ったり、インターネットの口コミ情報、電話で問い合わせ等をしてよく調べてから依頼することです。

Copyright© 2018 任意整理にかかる弁護士費用~完済予定期間もグッと短縮~ All Rights Reserved.